2010年02月28日

左一軸打法の秘訣

オジーモアの教える左一軸打法のコツは体重移動をしないこと!

体重移動をしない?そんなバカな!

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、オジーモアが言うには、体重移動こそが、ボールを曲げる要因になると言うのです。

何故かと言うと、ボールをまっすぐ飛ばすためには、インパクトのときにフェースがターゲット方向を向いている必要があります。

そして猛スピードで振り下ろされるクラブヘッドをコントロールし、フェースをまっすぐに保つのは、ただでさえ困難です。
これに体重移動が加わるとなると、体が大きく左右に揺れることになり、インパクトの瞬間をコントロールすることは至難の業になってしまうのです。

>>こちらでオジーモアのスイングをご覧下さい!

この左一軸打法のコツとは、クラブにボールが当たる前後のフェイス面を意識したもので、手首を使いすぎず、無駄のない動きをするというものです。

左一軸打法の極意
左一軸打法でスコアアップ
オジーモアの世界最新のゴルフ上達プログラム
posted by オジーモア at 19:26| 左一軸打法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
golf.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。